あんこうの宿 まるみつ旅館 トップブログ > これも秋の終わりの風物詩です!

これも秋の終わりの風物詩です!

2017年11月28日 | *。☆スタッフブログ☆*。

茨城の美味いを北茨城から!

あんこう一筋 まるみつ旅館の成田です!

 

こんばんは!

最近こちらは夜冷えてフロントガラスも凍る日がありますが

皆様はどうでしょうか?

 

今日はドライバーさんが

干し柿をもってきてくださいました!

まだ触ると柔らかいので、食べごろはもう少し先かなあ?

 

さて干し柿は使うのは渋柿なのになぜ甘くなるか

ご存知でしょうか?

そもそも渋いのは渋味のもとであるタンニンとよばれるものが水に溶けるからです。

つまり・・・

食べる→唾液でタンニンが溶ける→苦い(>_<)

となるわけです。

そこで干してあげると、タンニンが水に溶けにくいものに変化するので・・・

食べる→タンニン溶けない→甘い(^◇^)

となるわけです。

実は苦みが抜けたのではなく、

苦みを感じなくなったというわけなのです!

 

昔の人って改めてすごいなあと感じました(^^♪